2020年 11月17日
ブログ > アップデート

住宅取得前に万が一があった場合に、購入するかしないか設定できるようになりました。

 これまで、住まいの購入設定を行っていた場合に、所有期間の開始以前に万が一が発生すると「購入しない」動作となっておりました。本日、取得前に万が一があった場合に「購入する」「購入しない」を選択できるよういたしました。

 これによって、毎年万が一が発生したと仮定する新必要保障分析の活用の幅が広がります。



FP−UNIVのご利用開始はこちらから(無料)