Step4. プラン改善

Step3で現在のライフプランの問題点が把握できたら、次にそれを改善したライフプランを作成しましょう。

 


1.現在のライフプランをコピーして新規にライフプランを作成

コピーボタンをクリックすると、入力情報をコピーした新しいライフプランが作成されます。



 


2.新規ライフプランを編集し、ライフプランを改善する

新規に作成されたライフプランを編集します。

  • 生活費やライフイベントなど支出項目の見直し
  • 賃貸と持ち家の選択
  • 保険契約の見直し
  • ローンの見直し
  • 資産運用の見直し
  • 育児や教育など家族計画の見直し

といった観点から複数の改善ライフプランを作成することが望ましいです。
 


3.複数のライフプランを比較(ライトプラン以上)

分析メニューの中の「他プラン」タブをクリックして、比較対象のライフプランを指定すると、「プラン比較」タブにてシミュレーション結果を比較することができます。
他プランはいくつでも読み込むことができます。

 

プラン比較タブ
貯蓄残高グラフ・キャッシュフローグラフにカーソルを当てると、その年の収入・支出グラフ(単年/累積)、バランスシートに切り替わります。
また、左側の項目名をクリックすると、表示・非表示を切り替えることができます。


上の例では、左側が現状のプラン、右側が改善後のプランです。

  • イベント実現率は、  69% ⇒    97% に上昇
  • 貯蓄赤字合計は、5500万円 ⇒  470万円 に減少
  • ローン返済額は、9600万円 ⇒ 7700万円 に減少

となっているので、改善後のプランの方が望ましいと言えます。