有価証券投資分析(プロ)


有価証券分析機能 (「プロ」プラン以上のみ)

 各有価証券ごとに設定していただいた「商品情報」と「積立スケジュール」で運用する場合の、投資効果を確認する機能です。FP-UNIVでは、分配金に対して源泉徴収を行い、再投資の際にも控除しています。
 
 下記の内容を把握します。
  • 購入総額、手数料総額、投資収益の合計
  • 分配金や配当のタイミングの確認
  • 保有額(評価額)と保有数の推移
  • 最終的な損益率

※「基準価額」は信託報酬によるマイナスを加味しています。
※「信託報酬相当額」は「未実現報酬」の内訳から確認できます。
※「信託財産留保額」は、売却時に手数料として計上しています。


 

分析結果の確認

 ここでは、分析結果の画面の詳細を解説します。

a. サマリー
b. 保有額推移 & 運用益推移グラフ
c. 運用益推移表
 


a. サマリー

 運用効果の概要が表示されます。

 下記の内容が把握できます。

  1. 運用期間
  2. 購入総額
  3. 運用益の合計
  4. 最終的な損益率


「損益率」を他の有価証券と比較することで、どの有価証券の効果がより高いのかが明確になります。


b. 保有額推移 & 運用益推移グラフ



c. 運用益推移表

 【+】マークのある列(分配金・拠出額・保有額・譲渡益)をクリックすると、詳細な内訳が表示されます。



例)「拠出額」と「保有額」の列を詳細表示した場合。